電撃トレード

衝撃的なニュースとなりました。

DeNAとオリックスで2対2交換トレード発表

期待されながらもなかなか結果の出せなかった白崎、高城両選手ですが、い放出となるとちょっとショックですね。
白崎にしてみれば歯車のかみ合いによってはレギュラーも取れたかもしれない時期もありましたし、
高城に至っては専属捕手を務めたり、ついさっきまで普通に1軍にいただけにまさかトレードに選ばれるとは思いませんでした。
また、オリックス側からは伊藤光も出すということもまた驚きでした。
首脳陣との折り合いがつかなかったかなかなか出場機会に恵まれなかったということ、ベイスターズ側が捕手の穴を埋めるために補強を行なおうという意図が重なったことが要因だと思います。
実力通りの力を発揮すれば球界一のキャッチャーであるとおもってますので、是非ともベイスターズを勝利に導いてほしいものです。
オリックスからトレードでもう一人赤間投手も移籍となりました。
中継ぎ候補は多くて困ることもないと思いますし、リリーフ要因として頑張っていただきたいと思います。

移籍する双方の選手が新天地で輝いて欲しいものです。