レヴュースターライトLV

横浜ブルク13でのライブビューイングに行ってきました

9月に行われた初演は見ておらず今回のLVが初めてだったのですが、楽しめました。

舞台のトップスターを目指すために少女たちが戦いあうことを通して、彼女たちの抱えていたものと向き合い、本気でぶつかり合うというストーリーは面白かったです。
話の中でいくつかわかっていない謎(キリンとは何者か、先生の過去等)はあるのですが、そこは10月に行われる#2や夏に放送されるアニメ等で明らかになっていくのだと思います。
演者の表現力の高さもさることながら、舞台の演出や演者のアクションも圧巻であり、ライブビューイングであってもその迫力は感じられるものでした。
ライブパートの方も舞台に勝るとも劣らないパフォーマンスで充実の内容でした。
ライブビューイングでは演者の細やかな動きや表情を見ることができる為、各登場人物についてより深く見ることができたのは大きかったかなと思います。
次回は舞台の方でも鑑賞してみたいですね。